漢方薬を作ってもらいました。

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

今日は知り合いの漢方薬マイスターの方に私専用の漢方薬を作ってもらいました。

 

my

 
そもそも何故漢方薬なのかというと、ここ1年くらい不眠やダルさや疲れなどにずっと悩んでおり、

一度心療内科にもいって診てもらったんですが、何か先生と合わなくて通わなくなってしまったんです。
心療内科に行ってるときも特に良くなったわけではなかったのでずっとだましだまし生活してたんですが、不眠の症状がほんとうにひどくなってきて仕事にも支障がでてきてしまったんです。

 

 

漢方薬マイスターさんと知り合ったのは9月くらいでその時に初めて漢方や東洋医学に触れました。

 

私自身は考え方が西洋医学寄りなのですが、西洋医学で不眠が解消できなかったので今回東洋医学に頼ってみようと思ったんです。

 

 
お茶を作ってもらう流れとしては、最初に私の体や心の悩み、生活習慣などをヒアリングしてもらいます。

 

そのヒアリング結果を元に様々な漢方を組み合わせてお茶にします。
最終的に使うことになった漢方はこれです。

 

kaisetu
お茶のベースになるのは羅布麻茶(ヤンロン茶)です。

これには抗ストレス機能やアンチエイジング機能があります。
あとはナツメとナツメの種。

カモミール。

 

この組み合わせで睡眠導入剤を使っていた人でもすっと眠れるようになったんですって!

 

効果に期待!!

 
そしてヤマイモと黄精(おうせい)が気を元気にする。

あとしそは肺を活発にする。
最後が龍眼肉(りゅうがんにく)これが血を強くする。
気とか肺っていうのは東洋医学で使われる言葉です。

 

 

細かなことは忘れてしまったのでまた今後書きます(^_^;)

 

お茶自体は明日発送してくれるそうです。

 

また到着したらブログに書きますね!

 

 

カウンセリングルームはこんな感じで漢方が色々ありました。

iroiro
この実はナツメとイチジクです。

natuichi

 

ナツメの果実初めてみた!!!

 

両方共うまかったです☆

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー
タグ